FC2ブログ
小林雄一

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本製品の中身は?
日本製品の中身を見ると、タイ製・マレーシア製・中国製・台湾製などの日本周辺国のパーツからでできている。
タイなどの国のブランドでは世界中に売れないから日本のブランドで売られている。
しかし、日本製品の中身に入って来ない国がある。それはフィリピンだ。
他の日本周辺国はアジア経済に溶け込んでいるがフィリピンだけが取り残されている。
だから、フィリピンは未だに貧乏のままだ。
どうにかして、フィリピンをアジア経済圏の一員にしなければならない。
日本は経済大国になった。次は日本の中の国際化をしなければいけないだろう。
技術開発や研究活動などの人材はアジア諸国を中心として世界中から集めないと、日本は経済大国を維持できないだろう。
日本周辺国でパーツを作ってもらうだけでなく、その国々の優秀な頭脳を日本国内で技術開発や研究活動をしてもらわないと困る時代になるだろう。
そう、これからは日本が国際化しなければいけない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 小林雄一. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。